クレジットカード会社による申し込み時の審査について

カード発行には審査があり、審査でOKが出た人にだけクレジットカードが発行されますが、審査とはどういうことをするのでしょう。インターネットの普及にともなって通販サイトで買い物をする人は増えて、クレジットカードは必需品となっています。クレジットカードを所有するためには、クレジットカード会社に申し込みをして、審査に通る必要があります。クレジットカードの審査は、それほど大した内容ではないだろうと考えている人もいます。発行手数料も年会費も無料となっているクレジットカードであれば、申し込み時の審査はそれほど厳しくないと思っている人がいるようです。外側から見ていればわからない部分もありますが、実際のところ、クレジットカードの審査はしっかりと行われているものです。クレジットカードの審査は、個々に対して入念にチェックされており、審査で調べるべき内容も明確に決まっています。申し込みをした人の年収や勤続年数、他のクレジットカード会社での返済トラブルの有無などを確認しています。過去に返済トラブルを起こしていたり、クレジットカードを多数所有している場合には審査に通らない可能性が高くなります。どこまで審査をクリアにするかは、クレジットカード会社のスタンスにもよりますので、ここまであれば大丈夫ということはありません。と傾向としては、大手銀行系のクレジットカード会社の場合は、他と比べて審査が厳しくなる傾向が見られます。新たなユーザーを得るために、新規加入者へのサービスを充実させているキャンペーンの間だけ、審査でOKが出やすいように設定しているカード会社もあります。

投稿日: